TOP 会則 イベント リンク集 ギャラリー 絶滅危惧 募集 個人情報

滅び行く貴重な野生動植物

2003年10月10日、この日の朝、日本産「トキ」の最後の一羽であった「キン」が死んだ、これで日本で生まれ、繁殖して連綿と続いてきた「トキ」の系統は、とうとう絶滅してしまった。
絶滅を危惧され緊急に保護を必要とされながらこの地上から絶滅して行く生物は、毎年何千種にものぼる。

日本列島には外国から帰化した帰化植物などを除き、現在約7,000種の野生植物が自生しています。その豊かな植物の中の2割以上の1,600種が「絶滅危惧種」と「準絶滅危惧種」に分類されています。同じ中緯度で同じ島国でもある「イギリス」の野生植物の種類が約1,600種、「ニュージーランド」の野生植物が約1,900種なのだから、「絶滅危惧種」「準絶滅危惧種」の多さに驚くばかりです。

天城伊豆自然保護連絡会では、絶滅のおそれのある、種の現状や、天城の動植物を保護するための取り組みをしています。そして、絶滅危惧植物のいくつかを、野山を歩き実際に見ていただくことにより、種の絶滅を身近な問題としてとらえるきっかけとなることを願っています。




SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO